名作PV観測室

中の人知らなくても言葉がわからなくても面白い、ジャンル・年代問わないプロモーションビデオの名作・迷作を、動画付きで紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


子供のころ、梨の木の下で。

Return
Enigma 「Return To Innocence」







エニグマの名曲「Return To Innocence」です。
「エニグマ知らないけどこの曲は知ってる!」
「曲名知らないけど聞いたことある!」
って言う人多いんじゃないでしょうか。

イノセンスと言う言葉自体は有名ですね。
ミスチルとかアニメとか。
「無垢への回帰」といったところでしょうか。
ちなみに映像に出てくる一角獣(ユニコーン)は純潔の象徴だそうです。

とにかく曲、映像ともにPVとしてある種の到達点とも思える完成度。
曲名通り、あるおじいさんの一生を逆再生で振り返ります。
映像としても面白いですし、物語としても心を揺さぶるものがあります。
人生はそれだけで物語になるんですね。
梨の木がさりげなく伏線になってるのもポイント。
疲れてるときに見るとなんとも言えない気持ちにさせてくれるPVです。
名作。

ちなみにサビの部分を歌ってるのは台湾の阿美族の長老だった
「郭 英男」という方で、既にお亡くなりになられています。
前に紹介したモダンタイムスのティティナと同じく、
サンプリングしたものであり一緒に収録したものではありません。
そしてやはり言葉に特定の意味はありません。
どこか通じるものがありますね。


エニグマ・グレイテスト・ヒッツ / Love Sensuality Devotionエニグマ・グレイテスト・ヒッツ / Love Sensuality Devotion



評価:
(゚∀゚)イイ!
rank

(´・ω・) ビミョウス
他のPV検索
スポンサーサイト
癒し・穏やか

0 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://kansoku.blog52.fc2.com/tb.php/3-88c31220
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。